ネットの総合通販サイトを覗くと必ず上位にあるのは育毛剤です。それだけ抜け毛や薄毛で困っている人が多いのですね。育毛剤は毛生え薬とも言われる時代もあったかと思いますが、正確にいうと毛を生やす薬ではなく、頭皮を綺麗にしたり栄養を補給する薬が含まれています。

当然薬は強力になってくれば医療用になり、その分高価になってきます。それでは高価で強力な薬を買えば間違いないのか。そうとも限らないです。やはり自分の髪の状態に合わせて選ばないと逆により薄くなったりもあり得ます。このページでは様々な髪の特徴にあわせ育毛剤のおススメをまとめてみました。

■薄毛系統でお悩みの方
毛が薄くて困っている方の中で、小さい頃から薄毛だったいう方も少なくないようです。生まれ持ってその体質があるいう事で、その体質の原因とは遺伝的にある物質を多く身体に持ってしまっている事が長年の研究で分かってきました。その物資とは抜け毛を促す酵素です。

5aリダクターゼという酵素がどんどん抜け毛を後押ししてしまっているので、どんなに毛が生えてもキリがないんですね。そんな酵素を除去する成分を配合しているのが「チャップアップ」。チョウジエキスやオウゴンエキスを使って酵素を除去する力があります。

その他にもオウゴンエキス配合の「イクオス」や新成分キャピキシルを5%配合した「ザスカルプ」も効果があるようです。

■栄養不足でお悩みの方
食生活の乱れや睡眠不足で身体が疲れ、栄養が足りて無い事が薄毛の原因になっている方も多く存在します。そんな忙しい方々に向いているが毛に栄養を届けやすくする効果のある育毛剤です。「ポリキュア」は毛が生えてくる毛乳頭という部位に栄養を運んでくれる長鎖分割ポリリン酸を含んでおり、頭皮への栄養補給を円滑にしてくる効果があります。

脳からの発毛信号に働きかける効果がある育毛剤が「M-1ミスト」です。加水分解酵母の力で身体の発毛させる力自体を強化する事が出来ます。こちらは無添加、ノンアルコールなので敏感肌の方にもおススメです。それぞれ市販の育毛剤ですが、成分は本当に様々ですね。

会社ごとに独自開発をしている所も多く、年々質は上がってきているようです。ですが、まだこれはどんな人にも効果がある!と言った製品が無いのも事実。色々試しながら、自分に効果がありそうな育毛剤を選んで行きましょう。